ウェブページ

無料ブログはココログ

« XEVOZ レーザークロー | トップページ | XEVOZ スレッジトルーパー »

2011年7月20日 (水)

XEVOZ インフェルノフューリー

今回はXEVOZシリーズからインフェルノフューリーを御紹介します。

Infernofury01

Battle Helix(バトルヘリックス)について

Battle Helixとは六枚のPower Gryph(パワーグリフ)とそれらを纏める二つのカバーパーツで構成された六角形型のダイスの事である。
Power Gryphには攻撃数値と各キャラの部位パーツのイラストが描かれおり、Battle Helixを組む際は自分のフィギュアのパーツと同じイラストが描かれたPower Gryphを使用しなくてはならない。

また、Power Gryphには白、金の二色がある他に白軍/黒軍所属時の攻撃数値が書いてあるのだが・・・これらの全てを説明するのはメンドイけっこう骨なので詳細については
リンク先のサイト様に丸投げさせて頂く。メルシーボークー。

Infernofury02

Infernofury03

インフェルノフューリー(素体)
世界最古の種族HYPERFURIES(精霊族)のひとりで純粋なる炎の存在。
その名前から察するに”何か”に対しひどく御立腹の様子である(←超アバウト)

Infernofury04

体内には謎の黒い物体が。核(コア)かなんかでしょうか?

Infernofury05

よーく見ると顔にはちゃんと目のモールドがあります。

Infernofury06

オプションパーツA
表情付け可能なハンドパーツ×2とユニークアイテムの目玉が付属。その使い方はもちろん・・・!

Infernofury07

Infernofury08

Infernofury09

ご覧のようにヘッドパーツとして使用します。
大きなお
手てとつぶらな瞳のおかげで一気に怪しげな雰囲気になりましたね(笑)

Infernofury10

オプションパーツB
続いて武具系パーツ類。本来は上のパーツに加えミサイル&ランチャーユニットがあるハズなのですが・・・残念ながらウチの子は欠品してましたorz

Infernofury11

シリーズ共通武器のメリケンサックのようなもの。
そのキャラによって色が違うので人によっては気になるアイテムかも・・・?

Infernofury12

インフェルノフューリー(武装化)
装備の数はちと少なめですが、背中の翼や黒色成分増加でなかなか強そうな感じに。

Infernofury13

顔の仮面は塗装で再現されているため着脱不可。

Infernofury14

翼のデザインは左右非対称。正面からだとわかりませんが右の翼がやや下に大きいです。

Infernofury15

Infernofury16

Infernofury17

Infernofury18

でかい手は見栄えが良い半面武器の保持力は低め。剣を持たせるなら通常タイプのものを使った方がいいかもしれません。

Infernofury19

以上、インフェルノフューリーでした。
赤と橙のクリアーパーツを贅沢に使ったゴージャスボディーが魅力の一品。
コイツは是非光のあたる場所に飾ってあげたいですね。

« XEVOZ レーザークロー | トップページ | XEVOZ スレッジトルーパー »

ブロックトイ」カテゴリの記事

コメント

>NTさん

コメントありがとうございまーす。
このシリーズは何かしらネタ要素があるので面白いですね。

装備数は少ないけど手首や翼などハッタリがきいてるので損した感は全くないです。うーん、恰好良いのぅ。

出来れば全ての種族を可能な限り~なんて考えてますので、よかったら今後とも(チラ見でいいんで)お付き合いください。


>ヌエベさん

コメントありがとーございます。
あの天下のカバヤ様に通じるものがあるとは・・・でも材質的にはコッチの圧勝ですよ。そう簡単には砕けません(笑)

ただ、BJ受け側のプラの内部にクラックのようなものが入る時があるのは確かですね。
それが原因でボッキリいくことはそうそうないと思いますが、一応気にはした方がいいのかも。

>cedric_omarさん

コメントありがとうございまーす。
すいません、もう少しだけこのコチョコチョタイムが続くかもしれないです!
あ、でも(自分が)飽きないようにワンクッションいれないとキツイか・・・。

そうそう、ダン戦にもサイコロ付いてるんですよねー。
あれも一度くらいはだれかと対戦なんかしてみたいものです。まあ、その前にウチも積んでるエンペラーを組まないといかんのですが・・・。


>主役でもいけそうなデザイン
お、鋭いですね。実はこの人XEVOZのパソゲー(?)でレーザークローと一緒にプレイヤーキャラに抜擢されてるのですよ。
ただ、肝心のゲームの内容がかなりのク〇ゲー・・・げふんげふんっ。

プレイ動画がようつべに落ちてるので一度見てみるのも一興ですぜ。
個人的にはフィールドと音楽のギャップに震えました。

普通にカッコイイキャラに目玉付けちゃうのがステキですね!

素のままでも充分な格好良さだと言うのに、
武装化するとさらに良くなりますねー。
少ないパーツなのに、顔の印象が変わるからか、
とても強そうに(うっとり)。

これはワタシも物欲を刺激されますね。

なんかデザインや組み立てと言う部分が昔カバヤで販売されたオリジナル玩具に似てますね。名前なんだったか・・・

全身クリアが美しいですけど・・・破損が怖いですね。

ああ…恐ろしい恐ろしい
コチョコチョと物欲を刺激されてしまう

六角ダイスは最近ではダンボール戦機のプラモにも付いてましたね

クリアーがきれいだなぁ
炎モチーフだし、目玉顔以外ならヒロイックで主役でも
いけそうなデザインですな~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« XEVOZ レーザークロー | トップページ | XEVOZ スレッジトルーパー »