ウェブページ

無料ブログはココログ

2012年1月28日 (土)

XEVOZ サンダーシャーマン

久方振りの更新です。
今回はXEVOZシリーズよりサンダーシャーマンを御紹介します。

Thundershaman01

続きを読む "XEVOZ サンダーシャーマン" »

2011年8月 4日 (木)

XEVOZ スレッジトルーパー

今回はXEVOZシリーズよりスレッジトルーパーを御紹介します。

Sledge_trooper001

続きを読む "XEVOZ スレッジトルーパー" »

2011年7月20日 (水)

XEVOZ インフェルノフューリー

今回はXEVOZシリーズからインフェルノフューリーを御紹介します。

Infernofury01

Battle Helix(バトルヘリックス)について

Battle Helixとは六枚のPower Gryph(パワーグリフ)とそれらを纏める二つのカバーパーツで構成された六角形型のダイスの事である。
Power Gryphには攻撃数値と各キャラの部位パーツのイラストが描かれおり、Battle Helixを組む際は自分のフィギュアのパーツと同じイラストが描かれたPower Gryphを使用しなくてはならない。

また、Power Gryphには白、金の二色がある他に白軍/黒軍所属時の攻撃数値が書いてあるのだが・・・これらの全てを説明するのはメンドイけっこう骨なので詳細については
リンク先のサイト様に丸投げさせて頂く。メルシーボークー。

続きを読む "XEVOZ インフェルノフューリー" »

2011年7月 8日 (金)

XEVOZ レーザークロー

今回はXEVOZシリーズからレーザークローを御紹介します。

Razorclaw01_2

XEVOZ(ズィーヴォス)とは

2003~2004年頃にHasbro社から発売された組み立て式アクションフィギュア。
オサレ系プラモデルの筆頭(勝手なイメージ)
STIKFAS(スティックファス)のクリエーターチームの技術提供の元開発されているためSTIKFASとは姉妹関係になるが、コチラは低年齢層にもアピール出来るよう”よりキャラクター性を強調した”取っ付きやすいデザインとなっている。
豊富なオプションパーツに加え、同シリーズ間でのパーツの互換性もあるので複数の商品を組み合わせれば自分だけのオリジナルフィギュアを作ることも可能だ。

また、フィギュアに付属するBatlle Helix(バトル・ヘリックス)という組み換え可能な六角形ダイスとフィギュアを用いた対戦ゲーム「BATLLE TERRAIN(バトル・テラーイン)」で遊ぶ事が出来るのも本商品の特長のひとつである。

【参考サイト】
GSアカデミー・ホビーサイド(XEVOZとSTIKFASの比較&レビュー)
Miniature Geek(ゲームルールについて)

続きを読む "XEVOZ レーザークロー" »

2010年9月12日 (日)

ヒーロー・ファクトリー ブリーズ


皆さん、どうやらあの人が帰ってきたみたいですよ。

Breez01

ヒーロー・ファクトリーは最先端の技術を備えたヒーロー生産工場だ。
銀河中から依頼された様々なミッションをクリアする為に、現地の環境に合わせてヒーローのデザインや装備を決定する。


ある都市がフォン・ネブラ率いる銀河ギャングに襲われた!
ヒーローたちよ!奴らの悪だくみを阻止するため、武器を装備して出動せよ!

というわけで、今回はバイオニクルの続編(世界観はリセット)にあたる
ヒーロー・ファクトリーからルーキーチーム所属のブリーズをご紹介します。

続きを読む "ヒーロー・ファクトリー ブリーズ" »

2010年7月10日 (土)

レゴの世界に入門したぞ

御無沙汰してます。サンダラです。

去る7月7日、いつの間にやら当ブログが2周年を迎えていたことが判明しました。
ぶっちゃけ今年に入ってから更新も激減している状態なので「二年間やりきったぜ!」なんて達成感は全くないんですが・・・。


ま、とりあえずお疲れ様よ、自分( ・∀・)つ旦~~

20100616_1

それと話は変わりますが、
最近のサンダラさんはレゴ製品にどっぷりハマっていたりします。

きっかけというか「引き金」になったのは上のバイオニクルシリーズ。
ただ、今となってはそれだけにと止まらずシステム方面にも手を出す始末でしてね・・・。

ニクル同様、もしかしたら近々ブログでお披露目する機会があるかもしれません。

>

>

続きを読む "レゴの世界に入門したぞ" »